「地方の時代」映像祭

HOME > 「地方の時代」映像祭 > ロゴマークについて

ロゴマークについて

「地方の時代」映像祭は、2013年度から新たにロゴマークを作成しました。
1980年の第1回映像祭以来、多くの市民、研究者、学生、放送関係者の参加のもとに、「地域」「地方」をキーワードに、社会のあり方を問い続けてきたこの映像祭は、これからも多様な視点での「地域」からの発信を支援する活動を継続してまいります。 

このロゴは、日本各地域から未来が広がっていくイメージを、日本列島とregionalism(地方主義)の 「r」のラインで表現しています。

PAGE TOP